幸せの予感


幸せに感じることすら、多くの情報に左右されているのかも、
と思うことがあります。

本来は、自分の感覚で「幸せだなー」って感じたら、OKなのに、
なぜか人と比べていたり、普通はこう、とか、幸せの基準を
多くの情報によって、自分はどの辺の位置にいるのかとか、
決められている、というか、人から判断される自分、
になっていたりもする。


幸せだなーって思った、次の瞬間、この程度では普通すぎる、
今の私なら、もっと、1ランク上の幸せでないといけない、とか
世の中の情報によって、自分の価値にあった幸せは、
もっと高いところにある、なんて。


どれだけ、ずうずうしく、欲が深いのか。。


発展途上国の人たちと比べて、今の私は確かに恵まれている。
世界が100人の人だったら・・って話しがあったけど


物乞いや売春をしなくても食べていけるし、屈辱を味会う事無く
お金を稼ぎ、楽しい事ができる。下を見ればキリがないし。


でも、それだけじゃ、幸せって感じない・・


もっと幸せになりなさい!って強制されているみたい。


あなたはお金持ちになれる!とか、能力開発すればあなたはもっと
生活が変えられる、不安のない自由な時間が手に入る、とか。


都会に住んでいると、特に、刺激を求めたくなるし、男性でなくても
外には7人の敵がいるわけで、目をギラギラさせて、
人より一歩前にでるチャンスを常に狙っている。


はったりをかましてでも、自分を高く評価してもらうのが目的だし、
自分を磨き、自分にハッパをかけ、競争から取り残されないように
必死になっている。


これって、私だけかな?

一人で生きていく事の不安から、休む暇もなく、動いていないと
いけない。止まってしまうのが怖くて・・

今までは、そんな私でした。
余裕の顔をしながら、本当はかなり焦ってた。


それが、最近少し、変わってきた。
幸せってこんな所にあるんだよ、って気づかされた。


歳の功?
人生も折り返し地点を過ぎた私に、常に虚勢をはっていなくても
いいんだよと、気づかせてもらえた。

少し休んでもいいんだ。生き急いで、息切れしている私が
ちょっと立ち止まれた。


少し、心と体を楽させてあげよう、って思えたし、
一番好きなことに打ち込んでいていいんだ、って思えた。



全ての人と物とのご縁に、感謝します。
めぐりめぐって、ようやく本来の姿になれるかも。


さあーて、来月から行動範囲が、海外まで広がります。

いい刺激と楽しさを味わって、幸せを感じたいと思います。



EVAの部屋、SAKURA、Youtube、動画と写真をUPしました。


EVAの部屋

SAKURA TomKanematsu band

EVAのYoutube