Lesson FAQ

Q
体験レッスンはすぐ受けられますか?
レッスン始めたいですが、教本などの費用は?
A

お電話かメールで連絡下されば、可能な日程をご連絡します。体験レッスン¥2000(1時間)です。

レッスンを改めてスタートさせる時に、教本の代金が要ります。最初は1冊(2500円)、それから進み方によって2,3冊、順次、教本を使います。オリジナル・ジャズピアノ・テキスト(¥1000)など、レベルに応じて使います。楽しくわかりやすく説明と実践を同時進行で進めていきますよ!
ジャズピアノ教本を教材として使います。教本詳細ページ

Q
仕事が忙しいし、不定休なので続けられるか心配
キャンセル料は?
A

月に1、2回とか、仕事の都合に合わせて、自分の好きなペースで自由に決めれば良いですので、続けやすいと思います。日程はその都度次回を決めても良いし変更もOK。 当日キャンセルの場合のみキャンセル料(¥2000)頂きます。

Q
ピアノの経験が全然無いけどできるかしら?
A

未経験の方も沢山いらっしゃいます。簡単で楽しい練習から入りますのでどうぞご安心を!コードの基礎知識の習得と、実践(体験)の両面から、同時進行でレッスンするので、楽しみながら進められると思います。

Q
両手ですらすら弾けるようになるかしら?
A

クラッシックピアノと違って、左手はコード(和音)、右手でメロディ、という別々の役割で考えます。まずコードありき、左手で和音を弾くことから始めます。すらすら~でなくてもリズムのとり方でカッコイイ演奏になります!

Q
ピアノを持ってないし、何を買ったらいいか・・
A

アコースティックピアノ、又は電子ピアノがあると良いですが、例えば電子ピアノですと、YAMAHAのP-70 なら、スピーカー付き、価格5万円代位、サンヨーやカシオのものなら、同じく4万円代位であります。
ふわふわで軽い、オルガンのようなタッチのものではなく、生のピアノに近いタッチと、重さのある「ハンマー鍵盤」のもので始められるとよいです。電子ピアノで、お勧めはこれ

Q
バンドで歌いたいのですが…
A

自分にあったKeyの譜面が必要ですね。転調やアレンジしたテーマ譜が作れるとバンドでの練習もスムーズです。ジャズを歌うならフェイクやスキャットが魅力ですよね。リズムに乗るコツなどより実践的なレッスンをしていきましょう。

Q
バンドに参加したり、仲間が欲しいです
A

2カ月に一回、ジャムセッションを開催しています。生徒さんの参加が多く初心者でも安心!生演奏の中で実践的なノウハウを学んだり、即興演奏の力をつけていきます。必要な場合はリズムトレーニングで、ノリやリズム感を養います。

Q
ジャズバンドでライブするにはどうしたら?
A

バンドでの演奏の時に実践に役立つ方法、ジャズ的なアレンジ、アドリブの方法など学んでバンドのリーダーとしての能力も養いきます。発表会やセッションで他の楽器奏者との交流も生まれ、練習仲間を作りライブへと繋がっていきます。

Q
J-POPがやりたいだけですが・・
A

ロック、ポップス、ジャンルを問わず、楽器問わず、曲のアレンジについて教えています。コードとスケールの知識が少しあると、今やっている音楽がより素敵になっていきます。

Q
管楽器やボーカルのレッスンもやっている?
A

アンサンブルの為のレッスンもあり。ミュージックマルシェでジャズセッションを開催しているMTPミュージックをお勧めしています。

Q
譜面を作ってもらえるのですか?
A

ピアノで弾きやすいKeyに変えたり、歌なら声に合ったKey、管楽器の方には楽器のKeyで譜面作成します。レッスンに来られている間は譜面代は無料です。

Q
自分には何のキーが合うかわからない
A

時々ボーカルさんは、間違ったキーやコードでやっている事が多く、譜面の直しやキーチェンジして歌いやすく、バンドが演奏しやすい譜面を作ります。
※スポットでの楽譜作成・直しなど。一曲1000円~

Q
ポピュラーピアノとジャズピアノの違いって?
A

まずコードの音として使える音が多いことです。ジャズピアノの場合はコード(和音)はルート(和音の一番下の音)は弾かずに、代わりに’テンション’を加えます。それから、テーマをフェイク(崩して弾く)、加えてアドリブ演奏が入るところですね。それからコードをリハーモナイズ(コード付け替え)するなど、代理コードやオルタードテンションなど音楽への解釈が広がります。

Q
ジャズピアノって、難しくてわかりにくい感じ…
A

難しそうにみえますが、無理になんでも複雑にするわけではなく、その曲と個人の力量を踏まえて、自由に変える(アレンジする)方法を学んでいきます。

Q
即興演奏をしてみたい!
A

アドリブだって難しくないんです。音楽って、よくあるパターンで進行してることが多いし、考え方は意外とシンプルですから!
お勧めジャズピアノトリオ教本はこちらへ

Q
ジャズを習うとどんなことができるの?
A

音楽に境目がなくなり、表現力が増し、ジャンル問わずに、ジャズの理論を生かす事ができます。ジャンルを越えたコラボレーションも可能。どんなテーマを扱うか、どう料理するかで、一人でもバンドでも楽しめます!

Q
ジャズの醍醐味って?
A

音とリズムで意思の伝達ができる即興演奏の楽しさをぜひ体験して欲しいです。新しいものを生み出す醍醐味、ドキドキわくわくするような今までにない刺激が味わえます。また、不協和音から協和音への緊張と緩和で大人の世界へ。。

Q
ジャムセッションもできるかしら?
A

初めて会った人とだって一緒に演奏できるよう、ジャムセッション参加へのアドバイスをしていきます。難しい曲よりシンプルでもノリの良い曲から始めます。

Q
他の生徒さんとの交流はありますか?
A

懇親会に参加したり演奏会(年に2回)で演奏、見学したり、生徒さん主催の喫茶店でのミニ・ジャズライブに参加、見学して交流もできます。
演奏会の様子はこちら

Q
遠方なので頻繁に通えないのですが
A

ご自宅できる、Skypeレッスン(LINE、メッセンジャーでもOK)ができます。スマホ、タブレット、パソコンのうち2つあれば良いですね。

Q
練習場所があったらいいのですが
A

ミュージックマルシェの生徒さんのみ教室をレンタルしています⇒
RENTAL STUDIO 料金 500円/1H レッスンの前後の予習&復習もぜひ!

Q
クラシックピアノを教えていますが、今後はジャズを教えたいのですが
A

クラッシックピアノ、ポピュラーピアノの先生方へ、ジャズピアノを教える為のレッスンをしています。ジャズピアノ講師プログラム をご覧ください。