美しいロココの時代の美術品 うっとり眺める着物女子達・・和服で美術館へ小町の会

こんにちは!

愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです

 

着物着て芸術などを鑑賞する会、小町の会にて

マリオットホテルにいて中華料理をいただき、ヤマザキマザック美術館にて
ロココ時代から印象派までの絵画や美術品を鑑賞しました。
 

 

こちらはロココ時代の、ルイ15世の妾だったマダムポンパドールと愛人の様子を描いたもの。

 
女性のヘアスタイルポンパドールと言うのは、このご婦人のヘアスタイルが元なんですね❣️
 
この絵の裏側には、その愛人が自分の妻を撃ち殺してしまうと言う、悲惨な物語もありながら、
愛に溢れている美しく幸せそうな姿を描いたもの。
これは、この時代の特徴であるそうで、悲惨な状況があるにもかかわらず、
美しくきらびやかな姿ばかりやを描いたものが多いということです。
 

 

 

写真の技術が発達し始めると、リアルに人物などを描くロココ時代の物とは変わって、

見たものを自分のイメージで描いていく、想像の世界を表すような、
印象派に映っていたと言うことです。
 
私も芸術家の端くれとして、芸術作品をたくさん見て、感性を磨いていきたいなと思います。
 
1800年代に作られた、オルゴールの音色も素晴らしかったです。

ジュークボックスのようにお金を入れてボタンを押すと違う曲がかかるんですよ。

これらの美術品は、ヤマザキマザックの会長さんが、集められたそうです。

 
ぜひ見に行ってみてくださいね。
 
 

ヤマザキマザック美術館

 
 
レッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ

https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html

 

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ジャズピアニスト マリエバの記事がいいなっと思ったら

 

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 


ジャズランキング

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師 エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

 

ジャズピアノ・ジャムセッション・バンド演奏

一緒に楽しみましょう!

 

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

*ピアノトリオさながらの練習ができるマイナスワンCD付きAmazon

アマゾンにて好評発売中!2268円(税込)

 

Amazonnカテゴリー「ジャズピアノ初心者教本」ベストセラー

 

  

 

 

EVAの活動とレッスンに関する記事は、FBでも更新中!

 

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています!

 

今後の活動については、EVAの部屋を
ご覧ください!

 

スカイプレッスンについてはこちらにも


この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース