もうすぐ夏!サマータイムを弾いてみよう!ジャズピアノマイナスワンで演奏

愛のバラードを奏でるロマンティックジャズピアニストのエバです♥

 

 

ジャズ、ピアノトリオって、大人のサウンド、いいですよね~~!

 

弾けるとホントに楽しいです!

 

ジャズピアノのマイナスワン(ドラムとベースのトラックの入ったもの)

を使った、ピアノ演奏をしてみませんか?

 

好評を頂いています、ジャズピアノスタンダードシリーズ

 

先日UPしました、SUMMERTIME のアドリブ譜面「Virsion2」

 

前回同様、テーマ2コーラス、ソロ2コーラス、後テーマ1コーラスの譜面です。

 

(ええ、同じマイナスワン音源を使うので同じでないといけませんね)

 

画像が一瞬みにくいかもしれませんが、クリックするとキレイです。

 

そしてこれを演奏するには、こちら。

 

ピアノトリオ用マイナスワン音源です。

 

ワン、ツー、ワン、ツー、スリー、フォー(とブラシで鳴らしてます)

 

のカウントでスタートです。

 

まずはテンポゆっくり、♩=95ぐらいで、どうぞ♪

 

 

なんとなく、できましたか?

 

間違ってもいいんです、ジャズはフェイクとアドリブですから。

 

できたら、こんどは少し早めに。

 

 

スイングして、気持ち良くなってきたら、もうあなたはジャズの虜!

 

ピアノトリオで演奏!

 

ベースとドラムのぞくぞくするノリを味わったら、やめられません!

 

次回をお楽しみに!

 

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています! 

 

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへどうぞ!

 

フェイスブックページはこちら!

 

演奏依頼、レッスンに関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

 

お問い合わせフォームはこちら

 

スカイプレッスンについてはこちらにも

 

 

ブログランキングに参加しています!ぜひ1クリックをお願いします!
ジャズランキング


この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース