心変わり

人生の中でそんなに沢山の人と付き合えないから、
貴重な時間なのだから、好きな人、居心地のいい人と居たい。
居心地がよくなり過ぎて、空気みたいな存在ってのも悪くないけど、
やっぱり「恋する気持ち」を持っているのが、いいわね。
恋のおかげでテンションが上がり、今までにないスゴイことが
できてしまうとか、明るい性格になったり、良い事もたくさんある。
魔法にかかったように、夢見心地で、いい事しか考えられないから、
めっちゃ楽しいわけで・・・自分が見えなくってしまうくらい。。
そう、恋ってのは時には通常の神経を惑わしてしまう。
本来の自分でなくなったり、不本意な事も受け入れてしまったり。

こんな事を書きながら、自分に問いただしている。

あなたは本当にそれでいいの?
些細なことにとらわれて、無理しているかも。
自分の信じたことが、間違いだと認めたくないから?

素敵な人、一緒にいて楽しい人との出会いは時々起こる。

通常は自然と仲良くなったり、いつのまにか疎遠になったり、
生活のリズムやタイミングによって、関係が変化していく。

本当のお友達だったら、離れていてもお友達でいられるし
たま~に話をするだけで、空白の時間も距離もうめられる。

だけど、恋人だと同じではない?

遠距離恋愛は難しい。

この「距離」とは、場所との距離ではなく、どのくらいの間をおいて

接するか、という空白の時間の長さでもある。

近くにいても会えない人とは、遠距離恋愛と同じ。

距離をもっと縮めたい時、あまり縮めたくない時もある。
縮めたと思ったら、もう離れたくなったり。

人間ってわがままだね。

それから、深い付き合いのあった人と自然消滅って・・・

私は過去にはなかった。
けじめをつける為、別れを告げた。別れを告げられた。
ある日突然、拒絶したこと、拒絶されたこともある。
(これは、受け止める方にとっては、突然と感じられるが
告げる方にとっては、自然な流れなのだ。。)

それで、どれだけ人を傷つけたことか。
どれだけ、傷つけられたことか。どちらにしても辛いこと。

でも、好きな人とだけ、深い付き合いをしたかったから。
私はてきとーにそこそこ付き合う、ってことができないから。

いつも一生懸命、好きでいたいから。

なのに・・しばらくすると、思わぬ結末がやってくる。
どうしてずーっと好きでいられる事ができないのかな?
だめなものはダメなんだから仕方がないよね。
あぁーまた振りだしに戻ってしまう。
再スタートするなら、早い方がいい。戻る元気のあるうちに。
新たな未来をみつけるために。

こんな時は音楽にどっぷり浸かります。

ピアノに集中しているうちに次の展開が起こるはず。
☆「LADY」のサイトを更新しました。


この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース