秋の夜の憂いを帯びたジャズピアノ大人の愛を奏で続けたい・・愛も音楽も色々な形があります♪

こんにちは!

愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです

 

秋って、、

大好きな夏が終わった寂しさと、苦手な冬の足音が聞こえてきそうな冷たい空気が

少し気分を憂鬱にさせるのでしょうか? 今にも雨が降りそうな雨雲のせいでしょうか?

 

でもその憂鬱を吹き飛ばすかの如く、イベントが盛り沢山続きます。

台風がまた来るみたいだけど、どうか雨降らないで~!

 

でもやはり、真夏よりは、体が軽く、動きたくなって、勉強にも、習い事にも、集中力を使えますね。

 

季節感を感じながら、紅葉見にいく計画を立てたししながら、、季節の変わり目を五感で感じながら、

結局、日常に追われている今日この頃です。

 

私のお気に入りのピアノ、YAMAHA、C3。

黒檀調天然木の黒鍵が手になじむ感じで弾きやすく、重くもなく軽過ぎずちょうど良い弾き心地です。

 

朝起きて、ピアノの練習、楽譜アレンジ、教本制作、レッスンor演奏へ行く、の日々です。

 

楽譜に関しては、パソコンのソフト、Finale PrintMusic

を使って、奮闘しています。

アレンジしていると、すぐに直したくなったり、同じ進行を繰り返したり、ですが、手間がかかるところをソフトがやってくれて助かります。

 

でもアイディアは自分の頭からひねり出さないとね。

そうそう、教本には載せないけど、ソロピアノの時によく演奏する楽譜、ひとつ載せておきます

(ジャズピアノを弾く時の、テンションコードも載せちゃいます)

 

ジャズを知るにはちょっとやっかいだけど「コード」を知ることです。

 

「あ、知ってるよ、コードって、Cはドミソ、G7はソシレファ、でしょ?」

 

そうとも言えるのですが、これだけでは、ジャズは弾けません。

いくら転回形にしても、ジャズっぽくスイングして刻んでも、サウンド自体がジャズになってない。

 

コードCは、ドミソシレファラ、又は、ドミソシレファ#ラ、G7は、ソシレファラドミ、又はソシレファラ♭ド#ミ♭

 

とかわからないとジャズになりません。

 

え、Cのドミソシレファラと、G7のソシレファラドミ、って、同じ音じゃん!ってわかったら、ジャズへの第一歩!

 

っていうことで、ここから先は、二人っきりで、お話しましょう~💕

 

 

OUR LOVE IS HERE TO STAY(著作権フリー)

 

ごくシンプルに書いてあるテーマ譜を元に、アレンジ&アドリブしていくのがジャズです。

 

左手の法則って? A-Bタイプ、B-Aタイプって何?

これでどうやって弾くの~?と思った方は、ぜひレッスンで!(^^)!。

 

ジャズの秘密やヒントを少しずつお伝えしていきますね。

 

さて、今日はこちらで演奏。

皆様も楽しく一日をお過ごしくださいね。

 

 

レッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ

https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html

 

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ジャズピアニスト マリエバの記事がいいなっと思ったら

 

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 


ジャズランキング

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師 エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

 

ジャズピアノ・ジャムセッション・バンド演奏

一緒に楽しみましょう!

 

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

*ピアノトリオさながらの練習ができるマイナスワンCD付きAmazon

アマゾンにて好評発売中!2268円(税込)

 

Amazonnカテゴリー「ジャズピアノ初心者教本」ベストセラー

 

  

 

EVAの活動とレッスンに関する記事は、FBでも更新中!

 

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています!

 

今後の活動については、EVAの部屋をご覧ください!

 

スカイプレッスンについてはこちらにも