夏がくる希望を抱いてジャズピアノ 心を揺らしてサマータイム・・未来に夢を託します

こんにちは!

 

愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです

 

少しずつ夏の気配がしてきた今日この頃

 

ジャズのスタンダード、サマータイムを聴くとちょっとセンチメンタルになります。

 

歌詞の内容は、、

子守をしている母親の目線から赤ちゃんへの子守唄みたいにとれますが、

 

オペラ「ポギーとベス」では、両親が亡くなって残された子供へ語りかけるように、

 

子守をしている娼婦のベスがこの歌を歌っているんですね。

 

絶望の中でも希望を持たせようとの思いで

 

「夏が来ると良くなるよ、父さんは金持ちだし、母さんは美人よ」って、、

 

でもそれは、ベスが自分の未来を悲観しているようにも取れます。。

 

 

私も人生のなかで絶望感を感じたことは一度や二度はあるから、

 

ちょっと心にどーんときちゃいますね。

 

でもベスほどじゃないし、

 

今はささやかですが幸せな日々なのでありがたいことです。

 

それはそうと、今日の本題は

 

「サマータイム 簡単ピアノトリオ演奏の楽譜付き音源をUP♫ 」

 

ピアノでも歌でもどんな楽器でも、あなたもきっとできちゃいます!

 

 

ついでに楽譜もUP!

 

できる人はソロ部分をスキャットするとか、アドリブもどうぞ試してみてね

 

 軽くスイングしてるジャズの雰囲気を味わって。

 

マイナスワン音源あるので、YouTubeもみてね~

https://www.youtube.com/marikoeva

 

さて、参考に、オペラのPorgy & Bess Summertime

 

 

アリア、というのですね。

 

ジャズボーカルはバラードで歌いますが、雰囲気がずいぶん変わります。

 

 

レッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ

https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html

 

最後まで読んでくださりありがとう!

 

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師 エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

 

ジャズピアノ・ジャムセッション・バンド演奏

一緒に楽しみましょう!

 

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

*ピアノトリオさながらの練習ができるマイナスワンCD付きAmazon

アマゾンにて好評発売中!2268円(税込)

 

Amazonnカテゴリー「ジャズピアノ初心者教本」ベストセラー

 

  

 

 

EVAの活動とレッスンに関する記事は、FBでも更新中!

 

EVAの部屋&ミュージックマルシェでお待ちしています!

 

今後の活動については、EVAの部屋をご覧ください!

 

スカイプレッスンについてはこちらにも

 

ジャズピアニスト マリエバの記事がいいなっと思ったら

 

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 


ジャズランキング

 


この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース