MTP声帯の仕組みと呼吸法 楽々歌えるボイスメソッド 1

こんにちは!スタイリッシュなジャズを奏でるピアニストのエバです
声って大事ですよね、自分の声と真剣に向き合いたい。 自分から発信するもので、自分の「顔」と同じくらい直接見ている人に届くもの、それが「声」です。

「声」を科学する。人間の体って、知れば知るほど謎もあるけど、解明されることもあります。
Music Marchéで発売している本のひとつ、MTP Voice Method 歌うことが楽しくなる、の内容をYoutubeでも解説しています。

これを見ればよくわかる、楽に声を出す方法、そして、よく通る声がでるようになり
歌をうたっている人は遠くへ届く声に、そして音域も広がります。

私もこの本を読み、MTPMUSICでボイストレーニングを受けていますが、 声を出すときに、意識するところが変わるとどんどん声の質がよくなってきます。


つまり「いい声」になってくると実感しています!

声は「のど」だけで出すのではなく、口の中や、むしろ頭の前も後ろも、 そして声の通り道も、体全体も共鳴させ声になっているのです。
声を出す仕組みがわからないと、いくら練習してもいい声にならないと、 体験してみてよくわかりました。

人の第一印象は見た目で決まると言われていますが、それは目から入る印象と共に こんにちは、の一言を発声する、その時の声も、第一印象に含まれるんです。

はじめて会って、はじめまして、とか、〇〇と申します、の第一声での印象が その人のイメージになってしまうそうです。
「人は見た目が9割」という本によると、人を認識する時間は、0.5秒とか。 とすると、こんにちはの「こん」のあたりで、その人の印象が決まってしまうわけで。。

とにかく、いい声を出せるようにすると、これからの人生が変わっていきそうですね!
ボイトレ理論シリーズ 1
MTP声帯の仕組みと呼吸法 楽々歌えるボイスメソッド 1


こちらの動画は発売前に作られたので本に入る前の予備知識として 知っておいた方がよいという内容かと思います。
本を買う方は予習も兼ねて、買わない方も知っておいて損はないですよ~ ぜひ、見てみて下さいね!



さあ、声をよくしたい、声で印象を変えたい方、必見!
声を楽々だして、歌も上手になちゃいましょう!
MTPVoiceMethodNewボイトレ理論(Amazonへのリンク) https://www.amazon.co.jp/dp/4990955846/

ジャズボーカルハウトゥブック関連記事(アメブロ)はこちらでどうぞ!
ジャズピアノレッスンの記事(アメブロ)だけまとめて見たい方はこちらへ
最後まで読んでくださりありがとう!

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 ジャズランキング

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1&2

ジャズピアノが弾きたい!上手くなりたい!その為には?
音楽の基礎をわかり易く、コードやアドリブについてまず何が必要か?という疑問に答えます

最低限のルールだけ覚えれば、意外と早くジャズらしく弾けるんです!
初めて会った人とでも、ジャムセッションで楽しく演奏できます。
アドリブだってすぐ手の届くところに。。

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

テンションコード、テーマフェイク、リズム、アドリブ例でジャズの基本を知る

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2

アドリブ、リズムチェンジ、リハーモナイズなど、アレンジの幅を広げる

この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース