トリオで練習マイナスワン14 Gブルースを弾こう♪ わかる楽しいジャズピアノレッスンVol.2

こんにちは! 愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです

最近ジャズピアノを練習しはじめた方、これからやりたい方へ ジャズってベースやドラムなどのリズム楽器と一緒に演奏すると楽しいものです。
そして、ジャズは無理ムリ!難しいよね?と思っているかたへ ジャズは、他の楽器と演奏することでどんどん上達するのです!
クラッシックだってジャズだって、ポップスだって、一人でピアノを弾いて楽しむっていうことはもちろんありますが、一人でソロピアノよりも、「リズム楽器と一緒に弾くジャズ」が一番、やりやすいのかも!
自分の足りないい分を他のだれかが補って、一緒に演奏してくれるようなもので、嬉しいのです!
では、レッスンを続けていきましょう。 マイナスワンといって、楽器との共演ができるカラオケ音源があります。 これを使ったジャズピアノ練習をしてみましょう。
トリオで練習マイナスワン わかる弾けるジャズピアノ Vol.2-.14 Amazonにて発売中のわかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスン(略して、わかる弾けるジャズピアノ)記載の楽譜で練習します。 私のオリジナル曲、Key =G のジャズブルース進行のオリジナル曲、GARNET BLUES です。



記載譜面で練習できます。テーマとアドリブの方法、解説あります 録音:Sudio Leccia  監修:Music Marché
GARNET BLUES Minus One ガーネットブルース(Gブルース)マイナスワン 全部で7コーラス(テーマ1コーラス、ソロ5コーラス、後テーマ1コーラス) ダブルカウント(2小節)で始まります。
わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2、記載のGARNET BLUES コードの押さえ方を練習してから使ってくださいね。
これに加えて、同じくGのブルース曲を書いてみました。 GARNET BLUES、GERBERA BLUES ♪ Gが付くお花の名前にしました(^o^)
コードをなんとなく弾ける方、アドリブのできる方はこれを参考にどんどん弾いて見てくださいね。
(注意)このように八分音符が多く入っているようなブルース曲は、テーマはできるだけ崩さずに正確に弾いてくださいね。
この他にも市販のテーマ譜や下記の教本があれば弾けちゃうYoutubeチャンネル Music Marche Jazz Piano Eva Mariko Minus One ここにある音源を聴きながら、練習してください。

弾き方について詳しくしりたい場合は わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2 をご覧になってくださいね! (新品のものが充分にあるので、高額な中古品にお気を付け下さい)
カテゴリー「ジャズピアノレッスン」にて、シリーズ連載します! 1曲ずつとりあげていきますので(段々難易度が上がりますから)、できそうな曲、お好きな曲から始めてみてくださいね!
ジャズピアノレッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html

最後まで読んでくださりありがとう!

ミュージックマルシェ ジャズピアノ講師エバ

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

ジャズピアノ・ジャムセッション・バンド演奏 一緒に楽しみましょう!

Amazonnカテゴリー「ジャズピアノ初心者教本」ベストセラー

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1&2

ジャズピアノが弾きたい!上手くなりたい!その為には?
音楽の基礎をわかり易く、コードやアドリブについてまず何が必要か?という疑問に答えます

最低限のルールだけ覚えれば、意外と早くジャズらしく弾けるんです!
初めて会った人とでも、ジャムセッションで楽しく演奏できます。
アドリブだってすぐ手の届くところに。。

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

テンションコード、テーマフェイク、リズム、アドリブ例でジャズの基本を知る

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2

アドリブ、リズムチェンジ、リハーモナイズなど、アレンジの幅を広げる

この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース