トリオで練習マイナスワン10 あなたと夜と音楽と わかる弾けるジャズピアノVol.1

こんにちは! 愛とロマンを奏でるジャズピアニストのエバです こんにちは! ジャズってリズム楽器と一緒に演奏すると楽しいものです。 他の楽器と演奏すると、そんなに上手じゃなくても、シンプルな音使いでも気分良く弾けます。 不思議ですが、音に囲まれていると一人で演奏するより気持ちがよいのです。 マイナスワン(リズム音源)といって、楽器との共演ができるカラオケ音源を使って練習してみます。 マイナスワンを使ったジャズピアノ練習の記事を記載していきます♪ トリオで練習マイナスワン わかる弾けるジャズピアノ Vol.1-10 Amazonにて発売中のわかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスン(略して、わかる弾けるジャズピアノ)記載の楽譜で練習します。 YoutubeチャンネルMusic Marche Jazz Piano Eva Mariko Minus One の音源を聴きながら、練習してくださいね。 あなたと夜と音楽と You and the night and the music テーマ譜だけでアドリブ練習ができる方ならどなたにでも使って頂けるものです。 スタンダード曲をピアノトリオで演奏してみませんか? サンプリングされたプリセット音源ではなく、ベースとドラムの生音と一緒にライブさながらの臨場感を味わってください。こちらは、ウッドベースとドラムの生演奏が入った(ベースとドラムだけの)ものです。 ダブルカウント(1. 2. 1.2.3.4.)でスタートします。 key=Cm ♩=130前後 イントロ Gペダル8小節 テーマ、1コーラス ソロ、2コーラス テーマ、1コーラス エンディング わかる!弾ける!楽しい!ジャスピアノレッスン Vol. 1 P.86〜88 ダブルカウントでイントロに入ります。 テンポはおおよその数値です。 この他にもスタンダードナンバーのマイナスワン音源をUPしています。アドリブができる方はご自由にお使いください。 ぜひチャレンジしてくださいね! ミュージックマルシェ Music Marché Jazz piano school http://www.evapiano.com/ ミュージックマルシェジャズピアノYoutubeチャンネル https://www.youtube.com/marikoeva テーマ譜のコードだけ付いているのを載せておきますね(メロディは著作権があるため) お試しあれ! もう少し早いテンポで弾きたい方はこちらをどうぞ。 YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC あなたと夜と音楽と 載せている譜面は教本にあります♪ わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1 弾き方について詳しくしりたい場合は わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1 をご覧になってくださいね! カテゴリー「ジャズピアノレッスン」にて、シリーズ連載します! 1曲ずつとりあげていきますので(段々難易度が上がりますから)、できそうな曲、お好きな曲から始めてみてくださいね! ジャズピアノレッスンの記事だけまとめて見たい方はこちらへ https://ameblo.jp/marieva/theme-10087706770.html
最後まで読んでくださりありがとう!

ピアノを習うなら、ミュージックマルシェへ!

ジャズピアノ・ジャムセッション・バンド演奏 一緒に楽しみましょう!

Amazonnカテゴリー「ジャズピアノ初心者教本」ベストセラー

   

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

*ピアノトリオさながらの練習ができるマイナスワンCD付きAmazon

アマゾンにて好評発売中!2268円(税込)

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2

Amazonにて 2019/04/25 発売開始いたしました!

Amazonにて好評発売中!Vol.2 2592円(税込)

ブログランキング!ぜひ1クリックをお願いします!

 ジャズランキング

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1&2

ジャズピアノが弾きたい!上手くなりたい!その為には?
音楽の基礎をわかり易く、コードやアドリブについてまず何が必要か?という疑問に答えます

最低限のルールだけ覚えれば、意外と早くジャズらしく弾けるんです!
初めて会った人とでも、ジャムセッションで楽しく演奏できます。
アドリブだってすぐ手の届くところに。。

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.1

テンションコード、テーマフェイク、リズム、アドリブ例でジャズの基本を知る

わかる!弾ける!楽しい!ジャズピアノレッスンVol.2

アドリブ、リズムチェンジ、リハーモナイズなど、アレンジの幅を広げる

この記事を書いた人

evapf

ジャズピアニスト ジャズピアノ講師 音楽イベントプロデユース